会員の募集について   信行員とは?
本化妙宗連盟の信行員とは?
 信行員とは、本化妙宗連盟の正式な信者である方に対する当連盟の呼称です。
 本化妙宗連盟の信行員には、年会費さえお支払いいただければ、どなたにでもなっていただけるというものではなく、信行員になって頂く為には、幾つかの諸条件があります。
信行員に求められるもの
 例えば、闇雲にお題目を唱えるだとか、沢山のご奉仕を頂くだとか、人より多くの寄付をして頂くというような事が、当連盟の信仰の重さではありません。沢山のご友人・ご親戚などをむやみやたらに誘い、会員の数を増やしていただくなどという事も、本化妙宗連盟の信行員の責務ではありません。
 日蓮聖人の宗教について、純正に研鑽し、心底深く体得し、ご自身の人生に活かして行かれるという事こそ、本化妙宗連盟の信行員に求められる姿です。
 さすればおのずと、それぞれの方の立場と自覚において、当連盟発展の為にご活躍頂けるものと信じております。そういった方が広宣流布をされ、善良な会員の皆様を集めていただけるのであるば、きっと素晴らしい教団となって行く事でしょう。
正信の必須条件
 日蓮聖人の宗教の正信には、どうしても抜き差しならぬ根本条件が4つあります。
 
本仏・本法・本化の実在を確信しうる事。
日蓮聖人は本化の垂迹の方であること
日本国は本国土妙の本質をもてる国家であり、将来日本国に本門戒壇が建立されること
3の目的の為、生々世々、身軽法重、死身弘法の仕事を各自の立場で務める事
 これらの事柄は、本化妙宗連盟を問わず、本来、全ての日蓮聖人門下を語る教団においても必要とされる条件であるはずです。

 もっとも、最初の段階からこれら根本条件をきちんと理解できる方はいないでしょう。これら条件を深く理解し、体得して頂く為に研鑽を重ねて行く精神こそが、本化妙宗連盟信行員に求められる、真の信仰の姿です。
信行員として行うべき義務は?
 本化妙宗連盟では、信行員の方々に対し、年会費(年額12,000円)のご負担以外の強制的な義務の制定は、一切行っておりません。
 しかし、実社会において社団として活動して行く以上、様々な形でご協力頂きたいと願っております。
 当然ながら、「協力=金銭」という事ではありません。

・特技を持っておられる方なら、その特技の一部を
・技術を持っておられる方なら、その技術の一部を
・能力を持っておられる方なら、その能力の一部を

 一人ひとりが、少しずつの「力」を出し合い、本化妙宗連盟と日蓮聖人の宗教の発展の為、正しく使って行かれるのであれば、それらは強大な「力」として合体します。

 これら信行員の方々の「力」を、本化妙宗連盟に少しずつでもお分け頂けるのであれば、教団として、これ程の素晴らしい法悦はありません。これこそが、ナショナリズムの原点であり、結集した「力」こそが、世界を変えて行けるのです。

 さぁ、皆の力を合わせ、正しい日蓮聖人の宗教を心に携え、立正安国・一天四海皆帰妙法という全世界人類の永遠の理想の実現の為、共に歩んで行こうではありませんか。
本化妙宗連盟へのご入会に関するお問い合わせは、本化妙宗連盟本部までお電話にてお願いいたします。
本化妙宗聯盟本部 :0467−22−5861
▲ページのトップへ
(C) Copyright 2000-2016 Honge Myoushu Renmei. All Rights Reserved.